50歳以上で求人を探すコツ|本気で転職を考える!

*

良い転職活動は流れの把握から

      2016/01/07

転職活動の大まかな流れ

 スタート地点があって、ゴール地点がある。その間にいくつもの通過点があり、それぞれに障害や注意しなければならないポイントがある。何か大きなことをする時には、大抵こうした流れの中を歩いていかなければなりません。

 転職活動においてその流れを知ることは、地図を手に入れることと同じ。大まかな流れでいいので把握した上でスタート地点に立ちましょう。

 転職について考えたら、自分のことや企業・業界のことを研究します。目的や目標設定も行いましょう。そうして定めたゴールに向かうための情報を集めてください。求人情報が主となりますが、その前に求人サイトなどの情報も集めなければなりません。

 実際に応募しましょう。履歴書や職務経歴書の対策をし、作成。面接対策をし、いざ本番。このような流れで転職活動を行い、内定を受け取れるまで歩き続けます。

それぞれのステップを次に活かすこと

 転職活動の流れを大まかに並べてみただけでも、幾つかの重要なステップが出てきました。本当に大事なのはここから。

 このそれぞれのステップを次のステップに活かすための武器や道具にすることを意識してください。これは、転職活動に「流れ」を作るためです。それぞれのステップを独立したものだと考えるのではなく、一連の流れの中で行うものと意識すると、活動そのものに自然と流れが生まれます。

 この流れに上手に乗り、そして乗りこなすことができれば、良い形で最後のステップにまで進むことができるでしょう。

 ちなみに、転職活動の流れを退職から始める人と、そのステップを最後に持ってくる人がいます。ここはひとつの大きなポイントとなるので、冷静に考え決定するようにしてください。

【関連記事】
完璧な自己分析でスムーズな転職を
目的が転職ほど危険なものはない
休職中の転職活動をお勧めしない理由はコレ
50歳以上の方が転職するにはどれくらいの期間が必要なのか

 - 転職の準備

  関連記事

50歳以上の方が転職するにはどれくらいの期間が必要なのか

 転職を思案している男女にとって、“転職活動って通常はどのくらいかかるのだろう? …

完璧な自己分析でスムーズな転職を

50歳以上は自己分析が命  自己分析が必要ない転職者なんていないのですが、しかし …

休職中の転職活動をお勧めしない理由はコレ

復職後か退職後の転職がオススメ  「休職中に転職活動をするのは、いけないことなの …

目的が転職ほど危険なものはない

目的と転職がイコールはアウト  何か行動を起こす時には、必ずそこに目的がなければ …