50歳以上で求人を探すコツ|本気で転職を考える!

*

スカウト機能で幅広くアピールを

      2015/07/23

利用して損なしのスカウト機能

 自ら検索して応募する、エージェントに紹介してもらい応募するなどといったやり方が主流となっているのが現在の転職活動事情。しかし、そこに新たにスカウト機能と呼ばれるサービスが登場し、利用者を増やしてきています。このサービスを提供してくれている転職サイトも増えてきました。

 最初に言っておきますが、このスカウト機能を利用して損をすることは、まずありません。それよりも使わずに損をする人の方が圧倒的に多いでしょう。

 最初に挙げたふたつの応募方法は、自ら動かなければなりません。エージェントが紹介してくれる求人も、どちらかと言えば受け身。しかし、転職サイトのスカウト機能は、企業側が応募を促したり採用のためのアプローチをしてくれる点に大きな特徴があります。その可能性を持つためにも、利用しておいた方がお得なのです。

安心して利用できる理由

 スカウト機能は、各転職サイトに、自らの基本情報や職務経歴を登録する作業が必要となります。多くの人にそれが閲覧されることに抵抗を感じる人もいるかもしれません。

 その点は安心しても大丈夫。ほとんどの転職サイトでは匿名で登録でき、誰がどのレジュメを作成したのかは、わからないようになっています。情報が漏れてしまう恐れもありませんし、スカウトや企業からのコンタクト以外の何かが届いて困る、ということもまずないでしょう。

 可能性が広がること間違いなしのスカウト機能。未知の世界へのアピールも幅広く行いチャンスを待ちたいと考える人にとっては、非常に重宝するツールとなるはずです。

【関連記事】
仕事探しで押さえておきたいポイント
チェックポイント盛りだくさんの求人票
50歳以上の転職とブラック企業の見分け方

 - 求人情報

  関連記事

50歳以上の転職とブラック企業の見分け方

ネオブラック企業にも要注意!  50歳以上での転職の場合、入社後にブラック企業で …

チェックポイント盛りだくさんの求人票

一番気になる部分を徹底チェック  転職サイトの求人票の中で気になる部分は、人によ …

仕事探しで押さえておきたいポイント

知識吸収で視野を拡大  仕事探しに手を抜くと、転職活動全体に手を抜くことになりま …